洗顔石鹸

洗顔石鹸とフォームの違い

洗顔石鹸とフォームの違い

洗顔は毎日するものですが、石鹸とフォームの2種類があります。フォームは合成洗剤の扱いになり、肌には石鹸の方が優しくていいと言われています。ですがフォームは簡単に泡立ち、また泡立ちもよく使いやすい為多くの方が使われています。チューブ式のものがほとんどで蓋があるので清潔に保てるのも便利です。洗浄力は優れていますが商品によっては肌トラブルの原因になるものもあります。ニキビ等の肌トラブルを治す為に一生懸命顔を洗っている方には逆効果になることもあります。洗顔石鹸は主な成分が天然植物から取られたものが多く肌への負担が少ないです。敏感肌の方には優しくてお勧めです。どちらもメリットとデメリットを知り、自分の肌質を分かった上での洗顔料を選ぶことが大切です。


ホーム RSS購読 サイトマップ